産後太りダイエット

MENU

産後激太りして試してみたダイエット3つのルール

出産は人生の一大イベントです。
お産が終わってホッとする間もなく育児がはじまります。
赤ちゃんは待ってはくれません。
忙しい日々で不規則な生活になったり赤ちゃんのぐずりでストレスがたまったり・・・
自分のことに構うことができずに、気が付いてみると激太りになってしまう人も。

 

産後ダイエットはまず「体を戻す」ことからはじめるのが基本です。
私も産後激太りをしてダイエットを試してきました。
私がやってきたダイエットをご紹介します。

 

ダイエットの方法にはメリットもデメリットもあります。
1つのダイエットだけを行うよりも複数組み合わせて行うのが賢いやり方です。
産後太りダイエットには3つのルールがあります。

 

ルール1 骨盤ケアをする

出産で開いてしまった骨盤。
まずダイエットをする前に始めたいのが骨盤ケア。
産後の早いうちから骨盤ケアをしたほうがいいですね。

 

私は妊娠中に購入したトコちゃんベルト(骨盤ベルト)を使っていました。
ただトコちゃんベルトは装着に時間がかかります。
産後の忙しい時期につけ続けるのは難しい!
産後1カ月だけなど期限を決めて巻くことをおすすめします。

 

そのあとは骨盤矯正用のガードルを着用していました。
ガードルタイプだと脱着が楽なので苦になりません。

 

あと私は骨盤矯正の整骨院に行きました。
自分の骨盤がどれくらい開いているのかってわかりにくいですよねーー!?
そこでプロに任せることをしました。

 

整骨院では骨盤矯正が中心ですが・・・
体全体を診てくれるので肩こりや腰痛の痛みも緩和されました。
こういうのは通い続けることが難しい!
でも赤ちゃんを連れて通院できるところもありますよ。

 

私は産前産後の妊婦ケアをやってくれるマッサージ、整体、整骨院を探しました。
赤ちゃんと一緒に入室できて施術台の隣に赤ちゃんを寝かせておくことができます。
施術中に赤ちゃんが泣いたら、スタッフがあやしてくれます。
ママは治療に専念できるので大助かり!

 

時間が取れる人はぜひ行ってみてくだいさいね。
できれば柔道整復師の免許を持っている治療院が安心できます。

 

産後の骨盤はゆるゆる、ガタガタです。
しっかりと元の位置に戻してから、運動などのエクササイズを取り入れたいですね。

 

ルール2 増えてしまった体重を落とす食事制限

妊娠、産後に増えてしまった体重。
体重を落とすのにはまず食事制限が思い浮かびますね。

 

しかし産後の授乳中は無理な食事制限はやらないほうがベター。
母乳の質が悪くなったり、母乳が出なくなることがあるからです。

 

でも毎日食べているおやつをフル―ツや低カロリーな和菓子に変えるだけでもダイエット効果があります!
私もやっていましたよーー。

 

さらに置き換えダイエットとして流行っている酵素ドリンク。
私は食事ではなくおやつを酵素ドリンクに変えてみました。
酵素ドリンクを無糖の炭酸水で割って飲んでいました。
炭酸水はお腹にたまりやすく満腹感がでます。
腹持ちがいいので続けられました。

 

授乳中の女性でも安心して飲める酵素ドリンク↓
美味しいとリピーター続出中の酵素ドリンク!!

 

ルール3 産後太りダイエットのためのエクササイズ

今や産後太りダイエットの定番になりつつある自宅でできるDVD付のエクササイズ。
私は「カーヴィーダンス」、「バレトン」、「モムチャンダイエット」を購入。
どれもDV付なのにお値段は千円台。超お得でした。

 

でも育児中は忙しくてDVDを見る余裕さえ取れないです。
また動きなどを覚えることができず、毎回DVDを見ないと動けない(^-^;
忙しくてついつい後回し。
結局DVDをセットするのが億劫になってやめてしまいました!!
こういうのってはじめは頑張るんだけど続かないんですよね・・・
モチベーションが続かないっていうか、意志が弱いんだろうか・・・???

 

結局、私が選んだのは時短、簡単エクササイズでした。
DVDはこりごりなので・・・
スマホひとつあればOKの動画エクササイズ。

 

1回のやることが2分なので覚えられる!
だから子供が寝ている隣でエクササイズ。
ダイエットは続けることができなれば効果はありません。
これは続けられるダイエットですねーー!

 

1日2分の無理のないダイエットのヒミツ