産後ダイエット続かない

MENU

産後ダイエットが続かない

 

ダイエットを決意しても三日坊主になってしまう

 

ダイエットを決意しても
3日坊主になってしまう。


 

ダイエットが続かない・・・

 

ダイエットが続かない・・・


せっかくダイエットを決意しても続かない!
そういう人が多いですよね。

1日でダイエットはできないのですから、続かないのでは意味がありません。
そういう人のためにダイエットが続かない3大理由とその対策をまとめました。

 

ダイエットが続かない3大理由

ダイエットが続かない人には特徴があります。
続かない人は短期間で結果を出したいと思ったり完璧主義を目指してしまっている傾向があります。
その特徴からダイエットが続かない理由をまとめました。

 

目標が高いから

ダイエットが続かない人に多いのが目標が高いこと。
高すぎる目標を立ててしまいます。
今月中に何キロ痩せるとか、無理な目標を立ててしまうのです。
こういう目標では長続きしないですよね!?

 

ダイエットはじっくりと取り組むことで効果が上がることをやったほうがいいです。
急激にダイエットをすることは健康を害することもあるので注意が必要です。

 

いきなり無理な食事制限をするから>

太るのは摂取カロリーが消費カロリーよりも多いから。
そう考えて早く体重を落としたい人がやりがちなことは過度な食事制限
食事をいきなり抜いたり、○○だけ食べるダイエット。

 

これらは絶対におすすめできません。
無理なことをすると反動が大きいからです。

 

高確率でリバウンド!

 

ダイエットの失敗につながります。

 

プレッシャーを自分にかけすぎるから

高い目標を達成するために自分に異常なプレッシャーをかける人がいます。
ダイエットは長期戦と考えて長く続けられるものを取り入れるのが一番です。
ストレスを抱えながらのダイエットはうまくいかないことが多いです。
楽しみながら無理なくダイエットを続けられるほうがいいですよね。

 

ダイエットを続けるための目からウロコ!の4つの対策

目標設定をする

無理な目標は失敗の元ですが目標を設定していないことも問題です。
無理のない目標を立てて日々管理していくことが大切です。

 

リミットがある目標は効果的です。

  • 3カ月後には結婚式があってドレスを着るから
  • 育休中だが6か月後に職場復帰をするから産後太りをどうにかしたい
  • 今年の夏は海に行って水着を着たい

具体的な目標があるほどスイッチが入ってやせやすくなります。

 

食事の記録をつける

太っている人は痩せている人に比べて食べ過ぎです。
食べ過ぎている自覚がないので厄介です。
一時期レコーディングダイエットというのが流行りましたね。

 

一度自分が食べているものをすべて書き出すと分かりやすいです。
食事のカロリーが少なくても間食や軽食、夜食などを食べていればカロリーオーバー。
見落としがちな飲み物も書き出してみるといいでしょう。

 

和食を中心に食べる

痩せるための無理な食事制限はおすすめできません。
でもカロリーを控えた食事を続けていくことはおすすめです。

 

一般的に洋食よりも和食はカロリーが低くヘルシーな食事。
野菜を多く取って健康的にやせていきましょう。

 

ダイエットを続けるための習慣作り

ダイエットが続かないのは「意志が弱いから」とあきらめていませんか?
人間の意志はそれほど強くありません。

 

ダイエットを続けるために意志の力に頼るよりも良い習慣を作ってしまうことをおすすめします。
例えば

  • コーヒーに砂糖を入れていたのをブラックにするかカロリーゼロの糖分を入れる
  • ジュースを1日2本飲んでいたのを1本に減らす
  • 食前にサラダを食べる
  • 毎日同じ時間に体重計に乗る
  • 食事のときによく噛むようにする

簡単なことから習慣を作っていきましょう。
こんな簡単なことでも続けるとダイエット効果が上がります。

 

続けられる産後ダイエットならコレ!